事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2012-2013 COTY 実行委員会特別賞 BRZ

メーカー名:スバル

BRZ(ビーアールゼット)とは、富士重工業がトヨタ自動車と共同開発したスポーツカー。

2012年3月28日発売。小型・軽量・低重心を狙って開発されたモデルで、車名の由来はBはボクサーエンジン (Boxer Engine) 、Rは後輪駆動 (Rear wheel drive) 、Zは究極 (Zenith) を意味している。

エンジンは富士重工業が開発したFB20型をベースに、トヨタの直噴技術である「D-4S」を組み合わせた新開発のFA20型。証としてインテークマニホールド上面のカバーには「TOYOTA D-4S」と「BOXER SUBARU」が併記されている。

実行委員会特別賞は共同開発した、トヨタ86も連名で受賞しています。

スバル BRZ

受賞理由

この時代に、クルマを「運転する」あるいは「所有する」ことの楽しさを追及し、トヨタとスバルというメーカーの枠を越えて生まれた86/BRZは、水平対向エンジン+FRレイアウトの低重心パッケージにより、環境や時代のニーズに応えた新時代スポーツカーという点を評価。