事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2013年次 RJC カー オブ ザイヤー IMPORT(インポート) フォルクスワーゲン up!

メーカー名:フォルクスワーゲン

2013年次 RJC カー オブ ザイヤー IMPORT(インポート)を受賞したのは、新型車として開発され2011年9月のフランクフルトモーターショーに量産型を出展、同年より欧州で販売を開始した初代モデルとなります。

日本での販売は2011年10月1日より。

位置付けは「フォックス(Fox)」の後継モデルとなるが、日本を含めて導入されていない国では「ルポ(Lupo)」の後継モデルとなる。

高い質感と大人4人が無理なく乗れる室内スペースを確保した上で1万ユーロから購入出来る事を目指して開発された。ボディの67%に軽量化と高剛性を両立させる熱間成型鋼板や超高張力鋼板を採用し、車重900kg(2ドア)を実現しながらEuroNCAPで最高となる5つ星を獲得し高い安全性を実現している。

フォルクスワーゲン up!

受賞理由

コンパクトながら大人4人で小旅行も可能なパッケージング、シンプルで質感の高い内外装デザイン、新開発の3気筒1リッターエンジンと5速ASGによる効率的な走りと優れた燃費に加え、剛性の高い車体に起因する優れたハンドリングなど走る歓びも実現。低速域追突回避・軽減ブレーキを全車標準装備するなどクラスを超えた安全面での配慮も豊富で、価格も149万円からと、小型化に拍車をかけるスモールカーとして評価された。