事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2005年次 RJC カー オブ ザイヤー 特別賞 ベスト軽乗用車 R2

メーカー名:スバル

2005年次 RJC カー オブ ザイヤー 特別賞 ベスト軽乗用車を受賞したのは、2003年12月8日に新型車として販売が開始された初代モデルとなります(ただしモデルチェンジをせず生産終了となっているため、1代限りの販売)。

ボディタイプは5ドアハッチバック型。搭載されるエンジンは660cc直列4気筒。SOHC8バルブ自然吸気のほか、連続可変バルブ機構(AVCS)付DOHC16バルブ自然吸気およびインタークーラー付DOHC16バルブスーパーチャージャーの3種類を設定。

スバルの新しいデザインシンボル「スプレッドウイングズグリル」と名付けられた航空機をモチーフとしたデザインのフロントグリル、バックドアオープナーにR2販売開始時スバル車で一番大きなサイズの六連星エンブレムが使われた。

スバル R2

受賞理由

近年、軽自動車は新規格施行以降、室内空間の広さを競う傾向にあった。このR2はそれらとは一線を画し、軽の新たな魅力を伝えてくれる1台といえる。省燃費など性能面の向上はもちろんのこと、これまでにないスタイリッシュなワンモーションフォルムのデザインなどが高く評価された。