事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2012年次 RJC カー オブ ザイヤー(国産車) 6ベスト プリウスα

メーカー名:トヨタ

2012年次 RJC カー オブ ザイヤー(国産車) 6ベスト にノミネートされたのは、2011年5月13日に販売が開始したハイブリッド専用(スプリット方式)ステーションワゴン(5人乗りタイプ)の初代モデルとなります。

プラットフォームはプリウス(3代目・ZVW30型)同様「新MCプラットフォーム」を採用するが、ホイールベースは80mm延長されて2,780mmとなっている。また、ホイールのPCDも車両重量増加対策の理由で[要出典]プリウスの100 mm から114.3 mm に変更されている。

主バッテリーについては2列シート仕様にはベースのプリウスと同じニッケル水素電池を荷室前方下部に搭載しているが、7人乗り(3列シート)仕様については3列目空間を確保するため、センターコンソール下部に軽量かつコンパクトなリチウムイオン電池をトヨタの量販ハイブリッド車として初採用。結果、7人乗りと5人乗りの重量差はわずか10kgにとどめられている。また、搭載位置の変更で前後重量配分はほとんど変らない。

トヨタ プリウスα