事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2012年次 RJC カー オブ ザイヤー(国産車) 6ベスト ソリオ

メーカー名:スズキ

2012年次 RJC カー オブ ザイヤー(国産車) 6ベストにノミネートされたのは、2010年12月24日に11年7か月ぶりにフルモデルチェンジが行われた3代目(MA15S型)モデルとなります。

3代目では他車ベースのプラットフォームではなく、新規開発したプラットフォームを採用。それにより先代よりも全長を大幅に拡大。併せて、室内長を2,100mm、室内高を1,345mmにそれぞれ拡大し、コンパクトハイトワゴンとしては最大クラスの室内空間を実現。先代では前席のみ可能だったウォークスルーも前後席間の移動ができるセンターウォークスルーとなり、後席のフラットフロア形状も相まって、後席のスライドドアから乗り込んで直接運転席に座ることが可能となった。

エンジンは3代目スイフトと同じ吸排気VVTを備えるK12B型エンジン、トランスミッションは副変速機構付CVTをそれぞれ採用したことで走行性能・燃費を向上し、全車「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(☆☆☆☆)」と「平成22年度燃費基準+25%」を同時に達成。

スズキ ソリオ