事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2003年販売台数24位 ファンカーゴ

メーカー名:トヨタ

2003年のファンカーゴの販売台数は42,727台。

初代ヴィッツの車台をベースにした、5ドアの背の高いワゴンボディというスタイリングになっている。
同じくヴィッツをベースとするbBとは異なり、当時の欧州の趣向に沿った抑揚の強いデザインとされる。
エンジンはFFモデルが1.3L・2NZ-FE型及び1.5L・1NZ-FE型を搭載、4WDモデルは1NZ-FE型のみを搭載する。
トランスミッションは 全車4速AT(Super ECT)が設定される。

欧州市場では「ヤリス・ヴァーソ」、すなわち「ヤリスのバン」という意味の名称で販売された。
イギリスでのユーザー満足度調査で一位を獲得するなど、ターゲットとしていた欧州で高い評価を得ている。

ファンカーゴは実用的で利便性の高い広く機能的な車内空間を備えている。
ヴィッツ、プラッツと同様、センターメーターを採用。
同時発売されたプラッツとともに、当初からISOFIX対応のリヤシートが全車標準装備された。
リヤシートに床下や前方への格納機能があり、広い荷室を簡単に設定ことができる。自転車や大型のクロスバイクなどもそのまま標準装備のフックを使用して収納できるなど、コンパクトカーの中でも最大レベルのキャビン容積・収納スペースを備えている。
この容積を利用してキャンピング用途や車いすでの乗降が可能な介護福祉車両(ウェルキャブ)としても使用されている。

トヨタ ファンカーゴ

2003年の改良点など

6月:一部改良。「X」に「HIDセレクション」を追加設定。