事故歴のある車を買わない3つの対策

車を購入するときに気をつけるポイントを紹介しています。

2003年販売台数12位 レガシィ

2003年のレガシィの販売台数は65,567台。 開発主管は桂田勝。1998年6月に登場。このモデルチェンジでFF車が廃止され、全グレードが4WDとなった。全幅を1,695mmとし、先代に引き続き5ナ

富士重工 レガシィ

2004年販売台数14位 レガシィ

2004年のレガシィの販売台数は64,785台。 スバル・1000から始まる水平対向エンジン、レオーネで実現された4WDといったスバル独自の機構を採用し、ツーリングワゴンをはじめ、スポーツセダンのB4

スバル レガシィ

2005年販売台数20位 レガシィ

2005年のレガシィの販売台数は59,370台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2006年販売台数20位 レガシィ

2006年のレガシィの販売台数は52,108台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2007年販売台数24位 レガシィ

2007年のレガシィの販売台数は38,265台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2009年販売台数26位 レガシィ

2009年のレガシィの販売台数は28,260台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2010年販売台数29位 レガシィ

2010年のレガシィの販売台数は27,419台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2011年販売台数26位 レガシィ

2011年のレガシィの販売台数は22,367台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2012年販売台数30位 レガシィ

2012年のレガシィの販売台数は26,008台。 レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの

スバル レガシィ

2003-2004 COTY 日本カー・オブ・ザ・イヤー レガシイ

レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの旗艦車種となった。 2003年5月23日にフルモデ

スバル レガシィ

2009-2010 COTY 実行委員会特別賞 BEST VALUE レガシィ

レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの旗艦車種となっています。 2009年春に開催された

スバル レガシィ

2010年次 RJC カー オブ ザイヤー(国産車) 6ベスト レガシィ(ツーリングワゴン、B4、アウトバック)

2010年次 RJC カー オブ ザイヤー(国産車) 6ベストにノミネートされたのは、2009年5月20日にフルモデルチェンジが行われた5代目(BM・BR型)。 なお、ツーリングワゴン、B4、アウトバ

スバル レガシィ